月別アーカイブ: 2014年11月

ニ対二のデート

二対二でお見合いパーティーや紹介などで知り合った女性と遊ぶ事は前はよくありました。

例えば、ナンパで知り合ったカフェ店員さんですが、最初みんなでと言ってたので二対二と言う組み合わせが必然的に提案されました。

私がお笑い芸人、友人がマジシャン私がナンパした人はカフェ店員でその友人もカフェ店員でした。

カラオケで三時間パックとかして本当に盛り上がりました。
しかもあれは夜中だったと思います。

二対二だからこそ次の1対1のデートに持って行くことができたし本当に楽しかったです。

生まれて初めて二対二ができたのは2002年の3月くらいだったと思います。

お相手はお見合いパーティーで知り合った方とラーメン屋からのカフェからのカラオケ行きました。

私の車でどれも行きましたが、初々しい感じの女性との遊ぶ会は楽しくてすごくドキドキしていました。

友達の紹介で知り合った女性2人と私の友人で無国籍料理のお店へ行った時は本当に盛り上がりました。

2002年の8月でした。
当時は皆さん20代ですし、ヤングな話題で盛り上がりまくりでした。

二対二は単なるデートではあり得ない楽しさが満載だと思います。

私の第二の家族。

学生の時にアメリカに短期留学をした。
大学の留学制度で行ったので大学は休学という形にならなかった。

その留学で私は2家族の家に泊まる事になった。
最初の家は、あまり言葉を理解しない私にすごくイライラしているのがわかった。
そしてある日買い物に出掛けた時に私用の洗剤などのお金を出せと言われた。
私はその時出したが、後から考えると留学費用にそういった類いのものは含まれていると思った。
引率の先生に相談すると、先生も驚いておりホストチェンジを勧めてきた。
確かに私はその家族と合わないと感じてはいたが次のホストはもっと最悪だったらと不安だった。

しかし次の家族は最高だった。
私の事を本当の家族のように扱ってくれたのだ。
誕生日は盛大に、夜ご飯は一緒に作る、テレビも一緒に見るなどとても距離を近く感じた。
今でもFacebookや手紙でやりとりをしており、毎日のように思い出す。
次に会えるのが楽しみである。

ハマった物。

この前、頂き物のミックスナッツを食べていました。
6つくらいの小袋になっていて、色々な種類のナッツが入っている物です。
もともとピーナツ系は大好きなのですが、自分ではこういうものをあまり買わないので、もらってラッキー☆と思って食べていたんです。

1袋にはそんなにたくさん入っていませんが、なにせ塩気が強いので食べ過ぎには注意していました。
でも塩味ってどうしてあんなに美味しく感じるのでしょう・・・。
ついつい手が伸びてしまうわたし。
今まで自分で買って食べることのなかった物なのに、ハマってしまいました!
でもこれでは6袋もあっという間に終わってしまうと思い、袋を開けて、小ビンに入れることにしました。

ちょっと食べたい時に、ビンから何粒か取り出して食べています。
減る量が見えて、自分的には食べ過ぎ防止になっている気がするので、これならいいかな?と自己満足しています(笑)